1人暮らしをこれから始める人に向けて

春は出会いと別れの時期ですね。

昔話ですが、学生だった頃に卒業する直前に好意を持っていた女の子に「彼氏ができた」という理由で告白してもないのにフラれてしまい、それ以来誓ったことがあります。

 

 

 

「今を生きよう」

 

今自分のことを好きでいてくれる人が、明日も自分のことを好きかどうかなど誰にもわかりません。

もしかしたら僕か彼女は明日死ぬかもしれません。

 

そう思って毎日を生きようと心に誓った学生最後の春でした。

 

これから大学生や社会人になり、1人暮らしを始める人もいると思います。

今は引っ越しの準備や物件探しで色々と大変でしょう。

そんな方々に僕の経験も交えて、アドバイスを贈りたいと思います。

 

・物件選び

 会社に行くにも学校に行くにも、家から遠いと早起きしたり満員電車に乗ったりと移動だけでかなりの時間と体力を消耗します。

学生の場合は数年、社会人の場合は人によっては10年位その家に住むことになりますよね。

会社の立地などにもよりますが、なるべく近く、乗り換えが少ない場所を選びましょう。

在宅時間が長いのであれば別ですが、間取りよりも場所の優先度のほうが高いです。

学生であっても社会人であっても、家にいる時間というのは限られますし、長期の休みなどは実家に帰ったり旅行に行ったりしますよね?

 

1人暮らしの場合、間取りはそこまで優先するべき項目ではないと個人的には思います。

 

また、最近はネットで色んな物件の情報を仕入れることが出来ます。

最近はこんなサイトも存在し、https://nomad-a.jp/ 前家賃や手数料を安く抑えることもできるそうです。

引っ越しにはかなりのお金がかかりますから、皆さん積極的に活用していきましょう。

 

・引っ越し編

 

物件選びも終わったところでいよいよ引っ越しです。

引っ越しの費用というのは移動距離と荷物の物量で決まります。

実家で使っていた家具、家電一式を持っていくことはなるべく避けましょう。

 

最近はネットで中古家電セットなるものが販売しています。

 

中古 家電セット 一人暮らし 新生活 国産08〜10年の中古家電3点 冷蔵庫、洗濯機、レンジが安い

 

こういったところで購入し、足りないものを後で補っていくほうが効率的です。

最初にたくさん買って持ち込んでも、生活スタイルがどうなるかなど誰にもわからないからです。

 

 

・オマケ編

1人暮らしの必需品はずばり「電気ケトル」です。

コーヒーやカップラーメンなんかのお湯をいちいちコンロで沸かしたりするのは面倒くさいです。

オススメはラッセルホブス電気カフェケトル(http://amzn.to/2mvjXPh)ですが、少し高いので色々と見ましょう。

 

 

おわり